北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

北方領土の現状学ぶ 元島民2世の堀江支部長が小学生に講話

北方領土復帰期成同盟釧路地方支部(濱屋宏隆支部長)は28日、釧路市立芦野小学校(高畠昌之校長)の5年生60人を対象に、北方領土の歴史や現状などについての講話を行った。同支部が小学校で北方領土に関する講話を開くのは、釧路管内で初めて。父が元島民で千島歯舞諸島居住者連盟釧路支部の堀江則男支部長が講師となり、「北方領土問題は元島民だけの問題ではない。四島は日本の領土。返還を望む声を上げることが重要」と説いた。(釧路新聞2022/6/30)