北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

国後島から北海道に渡ったロシア人を拘留 日本政府が札幌のロシア総領事館に通知

TASS 2021/8/29

日本政府は、国後島から北海道に渡ったロシア市民を拘留したことを、ロシア側に正式に通知した。札幌のロシア総領事館によると、公式な通知があったのは8月27日で、「さらなる調査のため拘留した」という。29日の北海道新聞は、「ロシア人は難民に該当せず、一時的な在留を不許可とした。来週にも札幌の総領事館に引渡される」と報じた。ロシア外交当局は、この情報を確認していない。

 

サハリン・クリル通信2021/8/29

国後島から北海道に渡ったロシア市民が不法入国で日本当局に拘留された。日本側はロシア市民の亡命を認めなかった。札幌のロシア総領事館の情報としてRIAノーボスチは「ロシア市民の不法入国による拘留の公式通知を日本側から受け取った」と伝えた。原則として、日本への不法入国で拘留された場合、国外追放となる。その後は、ロシア市民がどうのようにして日本の領土に渡ったのか、ロシア側の調査が行われる。

f:id:moto-tomin2sei:20210829134705p:plain

写真はイメージ