北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

択捉島の焼山が噴火した? 23日から始まったロシア軍の軍事演習だった

f:id:moto-tomin2sei:20210624094623j:plain

イワン雷帝火山の噴火か? 択捉島のイワン雷帝火山(焼山)が噴火したのではないかという情報は23日からSNSで取りざたされていた。投稿されたビデオでは、高速道路を走行中の男女が丘の向こうで何かが爆発したような光と噴煙を見て、あれこれ推測し始めた。「びっくりね ! 」「あれは何だ」「これはイワン雷帝山の噴火?」…。結局のところ、火山噴火は彼らの想像力のたまものだった。クリリスク(紗那)の地震観測所は過去2日間、何も観測していない。小さな地震があったが、それは遠いカムチャツカとか日本が震源だった。イワン雷帝山は2012年~2013年に噴火しているが、今回は択捉島で始まった定期的な軍事演習だったことが判明した。ロシア軍は演習について地元新聞を通じて事前にクリル住民に伝えていたのだが…。(サハリン・インフォ2021/6/24)

https://sakhalin.info/news/208760