北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

南クリル諸島海域 23,000トンのシイラ混獲

今年に入ってから、南クリル諸島近海で混獲されたシイラは23,003トンに達している。シイラの推奨漁獲量は3,003トンとされる。連邦水産庁のサハリン当局は、この情報によってシイラの漁獲を禁止しているが、すべての企業がこの警告に耳を傾けるわけではない。特定の資源の生産を制限するという農業省の公式命令だけが企業にとって重要だからだ。この美しくおいしい魚のサハリン州での生産量は2019年に10,613トンだった。(サハリン・インフォ2020/9/9)

f:id:moto-tomin2sei:20200910115726j:plain