北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

2021-04-14から1日間の記事一覧

サハリン選出議員「クリル諸島(千島列島)は私たちの土地」と書かれたマスク姿で国会に出席

サハリン州選出のゲオルギー・カルロフ議員は「クリル諸島(千島列島)は私たちの土地です」と書かれたマスクを着けて下院議会に出席し、同僚議員から喝さいを浴びた。その姿は下院の公式ウェブサイトにも掲載された。記者はカルロフ議員を直撃した。 記者「ど…

「択捉と国後が日本領」州都で奇妙な地球儀が販売されていた

ユジノサハリンスクにある大きなショッピングセンターの1つで、サハリンの住民は奇妙な地球儀に出くわした。択後島と国後島は日本と同じ色に塗られ、色丹島など小クリル諸島の島々はまったく存在していない。「コンフォートハウス」は、クリル諸島(千島列島)…

北方四島航路に就航する「ネベルスキー提督」号 寄港地をウラジオから燃料価格が安い釜山に変更

サハリンと北方四島を結ぶために建造された貨客船「ネベルスキー提督」号は、当初予定のウラジオストクには寄港せず、韓国の釜山を目指すことになった。変更の理由は、釜山の方が燃料の質が高く価格が安いため。給油にかかる時間も短いという。新型コロナの…

択捉島のクリル行政府、困窮者などを支援する福祉予算減額2,291万⇒1,427ルーブルに

択捉島などを管轄するクリル行政府は2021年の低所得者への支援事業などの福祉予算を削減した。2021-2025年までの追加的社会支援として、昨年11月に2,291万ルーブルの支援策を決定したが、864万ルーブル減額し1,427万ルーブルとした。行政府は、生活困窮者へ…

色丹島・斜古丹 家庭ゴミの埋め立て地で火災発生

現地時間4月13日午後8時6分、色丹島マロクリリスコエ(斜古丹)村近くの家庭用ゴミ埋め立て地で火災が発生し、25㎡が焼けた。消防車1台と消防士3人が出動し、同8時27分に鎮火した。消防で火災の原因を調査している。(astv.ru 2021/4/13) 資料写真

サハリン--北方四島航路の第2の貨客船、サハリン引き渡しずれ込み スエズ運河の座礁事故の影響

サハリン--北方四島航路に就航する2隻目の新造貨客船「パベル・レオーノフ」号は現在、サンクトペテルブルクの造船所で建造の最終段階にあるが、スエズ運河の事故の影響でサハリン到着が遅れる見通しとなった。同船は、サハリンに向けて航海中の「ネベルスキ…

国後島、色丹島 2020年出荷額51億2,730万ルーブル

南クリル都市管区(国後島、色丹島、歯舞群島を管轄)の2020年地域経済報告をまとめた。それによると、中堅・大企業の経済活動による製品、サービスの出荷額51億2,730万ルーブルだった。これはサハリン州全体の出荷額の0.6%にあたる。水産業では、漁獲量が10万…

択捉島 40フィートコンテナを盗んだ40歳の男を逮捕

択捉島クリリスク(紗那)のロシア内務省捜査当局は、40フィートコンテナを盗んだ40歳の男を逮捕した。調べによると、男は3月23日、石炭倉庫近くの空き地でコンテナを見つけ、持ち去ろうとしたが、その時は従業員にとがめられて諦めた。しかし、1カ月後、現場…

国後島、色丹島 道路の維持管理業務3年間2,000万ルーブルで入札実施

南クリル行政府は2021年--2023年までの道路維持管理業務に関する入札情報を公開した。それによると、総額は2,030万ルーブルで、請負業者は国後島と色丹島の道路や歩道の清掃や愛府あるとの部分補修、道路のマーキングなどを行う。2021年は約790万ルーブル、2…

四島ビザなし渡航、見通し示せず 河野担当相「例年並みにいかない」

河野太郎沖縄北方担当相は13日の記者会見で、例年5月に始まる北方領土へのビザなし渡航について「コロナ禍で例年並みにはいかない」と述べ、開始がずれ込むことを明言した。ロシア側との協議状況や、実施時期の見通しも示さなかった。(北海道新聞2021/4/13)…