北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

2020-11-12から1日間の記事一覧

1955年に撮影された択捉島・紗那のサケマスふ化場

1955年に撮影された択捉島・紗那のサケマスふ化場。ソビエトの写真家セミョン・フリードランド撮影。(写真はREGON65COMより) 北方領土遺産「四島の遺産たち」…④択捉島のサケ・マスふ化場

サハリン州知事、連邦に財政支援求める「サハリンは戦略的に重要な地域だ」

サハリン州のリマレンコ知事は、連邦政府の財務副大臣と会談し、南クリル諸島(北方四島)を含むサハリン州の開発プログラムに対する連邦政府の財政支援を求めた。(※新型コロナの影響による経済の低迷で、サハリン州は来年度240億ルーブルを市中銀行から借り入…

対独・対日戦勝75周年記念のロゴデザインを選定

第二次大戦終結とサハリン南部、北方四島を含むクリル諸島の日本帝国主義者からの解放から75周年を記念して、その偉業を称えるロゴデザインを選定するコンテストが行われ、サハリン・クリル通信のジャーナリスト、ヤロスラフ・サフォノフ氏の作品が最優秀に…

択捉島 飲酒運転の住民に180時間の強制労働

択捉島を管轄するクリル地区裁判所は、飲酒運転を繰り返した地元住民に180時間の強制労働と3年間の免許はく奪の判決を言い渡した。住民は8月30日、自動車を運転中に交通警察官に停止を命じられ、飲酒運転が発覚するとともに、以前にも飲酒運転で摘発されてい…