北方領土の話題と最新事情

北方領土の今を伝えるニュースや島の最新事情などを紹介しています。

2020-08-07から1日間の記事一覧

根室--国後 旧海底ケーブル施設「陸揚庫」文化財へ一歩

北海道新聞2020/8/7 戦前、根室と北方領土・国後島を結んだ電話用の海底ケーブルの中継施設で、根室市内に建物が残る「陸揚庫(りくあげこ)」で6日、文化庁の文化財調査官が国の登録有形文化財指定に向けた調査を行った。

択捉島 子供たちが単冠湾でゴミ拾い 旧日本軍の基地も探検

択捉島クリリスク(紗那)にあるクリル郷土博物館は林務部門と協力して、クリリスクやレイドヴォ(別飛)の児童生徒による「クリーンアイランド」キャンペーンを実施した。子どもたちは懐中電灯を持参するよう指示されていたが、目的は知らされず、バスに乗り込…

国後島・古釜布 新しいタウンサインを選ぶ住民投票実施

国後島ユジノクリリスク(古釜布)の住民たちが難しい選択を迫られている。彼らは提案された7つのデザインから、新しいタウンサインを決定しなければならない。住民による投票は8月12日から14日まで、行政府と文化会館で行われる。地区住民と観光客がお気に入…

国後島 住民たちが赤ちゃんイルカを救助

https://skr.su/uploaded/31/63/dd/373b3ba1adcf0025309ecbf813.mp4 国後島のゴロブニン湾(※近布内がある太平洋側)で、8月7日、イルカの赤ちゃんが打ち上げられているのを住民が発見した。砂浜に打ち上げられたイルカは動くことが出来ず、ぐったりしていた。…

サハリン--クリル間に就航する2隻目の貨客船が進水

サハリン--クリル諸島間に就航予定の貨客船「バベル・レオーノフ」号の進水式が7月6日、サンクトぺテルブルクの造船所で行われた。7月末からは陸上で仕上げ工事が行われている。砕氷型の貨客船「バベル・レオーノフ」は先に進水式が行われた「ネヴェリスキー…

人口49万人のサハリン州 新型コロナ感染者が3,000人を超えた

サハリン州(※人口49万人=2019年1月)では6日、新型コロナウイルスの感染者が新たに66人確認され、これまでの累積感染者数は3,000人を超え、3,010人となった。このうち1,686人が回復して退院し、1,324人が治療を受けている。(astv.ru 2020/8/7)

択捉島 季節労働者らが子グマを虐待 地元住民がビデオ撮影

https://skr.su/uploaded/53/5a/c6/a2bd242922d623405871ed2bda.mp4 択捉島の住民はバランスキー火山(指臼山)のふもとにある宿舎で起こったおぞましい出来事を目撃した。本土から島に来ている季節労働者たちが子グマを捕まえて、棒でたたいたり、ロープで首…